bis

bis

Lifestyle

Lifestyle / 2021.12.02

カフェ風インテリアで取り入れるべき5つのアイテム|インスタみたいなおしゃれな部屋を目指そう♡

Instagramなどを見ていると、カフェ風のおしゃれなインテリアの写真がたくさんアップされています。

カフェ風といっても、テーマやカラー、部屋の主役となるアイテムはさまざまです。そこで今回は、あなたが理想とするカフェ風インテリアをつくるためのアイテム、コツを紹介します。カフェ独特のナチュラルな雰囲気を目指すなら、SNSを参考にしてみましょう♡


Instagram@his.82

おしゃれなカフェ風インテリアをつくるために欠かせないアイテム5つ

まずは、カフェ風インテリアをつくるアイテムの紹介をします。何からそろえるべきか迷っている人は、ここで紹介する5つのアイテムから選んでみてください。

小物類|ちょっとしたアイテムを置くだけでもカフェっぽさが出る

カフェインテリア_小物類②
Instagram@mika.re12

カフェインテリア_小物類①
Instagram@you_an_gram

カフェ風インテリアといえば、今ある家具類になじみやすい、小物類からそろえる人は多いはずです。

リビング周辺であれば、クッションやラグなどからそろえてみましょう。

また、収納に関する小物にもこだわると、カフェらしさが増します。

・ガラスのジャー、キャニスター、ケース
・ラタンのバスケット
・木製のトレー
・陶器のフラワーベース(花瓶)

こういったものを取り入れてみましょう。これらは100円ショップでも購入できる、リーズナブルなアイテムです。

観葉植物|緑があるだけでナチュラルな雰囲気になる


Instagram@hiro_3698

カフェインテリア_観葉植物
Instagram@shu__0204

部屋に観葉植物があると、ナチュラルなカフェらしい空間になるだけではなく、心も癒やされます。

観葉植物というと大きなものを想像しますが、棚における小さなものでもOK。葉に水をあげるためのスプレーボトルもおしゃれにしてみましょう。

インテリアのテーマ次第では、スワッグのような少し落ち着いたカラーの植物を飾るほうが、雰囲気になじみやすいかもしれません。

ソファ|一気にカフェのイメージになる大きなアイテム

カフェインテリア_ソファ①
Instagram@my_home_u

カフェインテリア_ソファ②
Instagram@natural_hokkori_sunny

ソファは家具のなかでもサイズが大きく、部屋の主役にもなりうるアイテムです。

そのため、お気に入りのものがあるなら、ソファに合わせてインテリアのテーマを決めるとよいでしょう。ソファに合わせたテーブル、カーテン、ラグを集めていくと、雰囲気をつくりやすいです。

インテリアのテーマを決めている途中で、部屋に合うソファを置くとなると、好みのデザインやカラーのものが見つかりにくいかもしれません。

アート|ひとつ絵を飾るだけでもおしゃれ上級者になれる

カフェインテリア_アート
Instagram@_____i.1835

カフェといえば、抽象的なアートが飾られている店舗が多いですよね。

自宅でカフェインテリアを楽しむのであれば、アートを飾ってみましょう。シンプルな壁に一枚絵が飾られているだけで、おしゃれ上級者に見えます。

お気に入りの絵が見つからないときは、ファブリックパネル(木のパネルに布を貼ったもの)を飾ると、北欧らしさが取り入れられそうです。

照明器具|空間を統一するために欠かせないアイテム

カフェインテリア_照明①
Instagram@otete_churun

カフェインテリア_照明②
Instagram@____ar.yun

カフェ風インテリアで忘れてはいけないものが、照明器具。カフェ風の照明といえば、天井から照明を吊り下げたペンダントライトです。

カフェ風、北欧風など商品のラインナップが多く、好みのものを選べるでしょう。すでにペンダントライトがついているのであれば、簡単に設置できるものがほとんどです。

ただ部屋によっては、天井に直接電球を取りつけるシーリングライトが設置されていることもあります。

この場合は、ペンダントライトに変えられないため、間接照明などで照明器具にこだわってみてもよいでしょう。

そのほかのポイントからカフェ風インテリアっぽくする方法

ここまでは、今からカフェ風インテリアを揃えていきたい人向けに、可愛いアイテムを紹介しました。

ほかにも、カフェインテリアにするために欠かせないポイントはいくつかあります。よりおしゃれを極めたい人は、要チェックです♡

 

壁紙や床の色・模様は部屋全体の雰囲気を大きく左右する

カフェ風インテリアを目指すのであれば、壁や床の色や模様にもこだわりたいですよね。

賃貸物件であれば自由にできず、傷もつけられないため、すぐに好みのものに変えることはできません。

住んでいる部屋の壁が、理想とするカフェ風インテリアの雰囲気ではないのなら、貼って剥がせるタイプの壁紙を使うとよいでしょう。

今ある壁紙の上に模様がついた壁紙を貼るだけで、好みの壁に仕上がります。

また床は、置くだけで使えるフロアタイルや剥がせるフローリングなどの商品を使えば、賃貸物件でも好みの雰囲気に変えやすいのです。

賃貸でも壁紙を張り替える方法とは? DIYのときの注意点を解説

テーブル周りもこだわりたいならカフェ風の食器を使おう

カフェ風インテリアというと、リビングやベッド周りのアイテムをイメージする人は多いはずです。

さらに日常の中でカフェ風インテリアを楽しみたいのであれば、普段使用する食器類もカフェらしさのあるものをそろえてみましょう。

毎日見て、触れるマグカップやお皿、カトラリーにこだわれば、おうち時間もカフェの雰囲気を楽しめます。

カフェらしさが増すおしゃれな食器を知りたい人は、こちらの記事をチェックしてみてください。

おしゃれな食器で可愛い食卓に。可愛い&北欧デザインのおすすめブランド7種類

 

キッチンやリビングでは見せる収納でおしゃれを楽しむ

カフェ風インテリアは生活感を一切消すのではなく、ほどよく日常を出すことによってナチュラルさや部屋の温かみを出せます。

おしゃれなマグカップは吊り下げる、タオルはおしゃれなラックに入れるなど、目に見えない場所に収納するものを見せて収納するのです。

 

ただ、収納するものの色がインテリアにマッチしていない、色が統一されておらず悪目立ちするとインテリアの雰囲気が壊れてしまいます。

おしゃれなインテリアは、テーマとするカラーがブレないこと。ちょっとしたアイテムでも、インテリアに合わせることがおしゃれ上級者への近道です♡

おしゃれな収納ボックスで楽しく整理整頓しよう♡ お部屋が可愛くなるアイテムの選び方を紹介

カフェ風インテリアの写真を撮るときのコツ

自分好みの部屋に仕上がってきたら、写真を撮ってSNSにアップしたい人も多いはず。SNSにアップするのであれば、アイテムだけではなく撮影のコツも覚えておきましょう。

 

商品のパッケージを見せない

お店で購入したスイーツやドリンクなど、キッチン周辺を撮影するときは、食品類のパッケージや成分表が映らないようにしましょう。

・食べ物は袋から取り出してお皿に入れる
・調味料は瓶などに入れ替える
・生活感が出やすい食品は紙袋や箱に入れておく

この3つを心がけるだけでも、キッチンやダイニング周りの生活感を隠せます。

食品のパッケージは、赤や黄など目立つ色のものが多いですよね。袋などを使って、ホワイト、ブラウン、グレーで統一するとカフェ風インテリアらしさを演出できるでしょう。

 

昼間のあたたかい日差しを入れて撮影する

カフェといえば、全体的にふんわりとした印象で、温かみを感じられる空間ですよね。

お部屋全体や、壁など部屋の一角を撮影するときは、晴れた日の明るい時間帯に撮影してみてください。室内にほどよい日差しが入ると部屋全体が明るくなり、家具や小物類がよりきれいに撮影できます。

カフェ風インテリアはSNSや店舗で好きなスタイルを見つけてみよう♡

おしゃれでも気取りすぎないカフェ風インテリアは、アイテムの種類が豊富で、難易度はそれほど高くありません。

100円ショップや通販サイトには、リーズナブルで可愛アイテムが多くそろっているため、部屋に置きたくなるお気に入りのものが見つかるはずです。

まずは、どのようなカフェを目指すか、テーマカラーなどを決めて、あなたの理想の部屋をつくっていきましょう!

Text_Ayumi